Teachings of Buddha



曼荼羅052.jpg
スクリーンショット(2012-04-08 9.08.39).png

遥かなる霊性への旅

Vol. 2-2 仏説阿弥陀経

第二楽章/極楽往生の部

Sukhāvatīvyūha /Amitâbha Sutra

Land of beauty and happiness.
幸せにあふれる美しき国

Peaceful death

唱経、作曲、編曲、プログラム、ミキシング、和訳、撮影、編集/栁澤瞳生M.jpg
撮影/伏木悦郎

南イングランド Seven Sisters & Goodwood Festival

英訳/西本祥生
Special thanks/大田路守(OTA音響)Logic


仏の教え  Vol.2−2 仏説阿弥陀経

人はみな無明(むみょう)の内に生きている。
それ故に悩みは絶えない。
つかの間の喜びの先に広がる苦しみは海よりも深い。

無明とは読んで字の如く
明かりの無い状態で
明かりとは仏の教えを云う。


仏説阿弥陀経第二楽章「極楽往生」の完成には10ヶ月ほどの時間を要した。
作曲や編曲やレコーディングは僅かな事で
その主な作業は阿弥陀経の理解に就いやする。
学びは広がり、限りが無い。
学べば学ぶほどまた疑問も膨らむ。


阿弥陀はサンスクリット語のアミターバ(無限の光)、
あるいはアミターユス(無限の命)を音写し漢訳した。
このサンスクリット語を英訳するとさらに理解が深まる。
「阿」は様々な動詞や形容詞の前につけてそれを否定する「un」で
「弥陀」は名詞の「meter」、長さの基本単位、メートルの事で
「un-meter」即ち、計る事が出来ない、無限と云う事になる。

「如」とは悟りの事で「来」とはそれが訪れるの意で
阿弥陀如来とは計り知れない無限の悟りに到達する、
その「状態」を指すものだと云う事が解る。

計り知れない無限の悟りと云っても
私のような凡人には、とんと見当がつかない。

ポジティブな思考でとらえるなら
先達がこのような私達の為に
それに至った状態を目に見えるかたちにしたものが
阿弥陀様と呼ばれる阿弥陀如来像なのだろう。

阿弥陀如来像は装身具を着けず質素な衣をまとい様々な印相を示し、
究極の瞑想の状態を表現している。


釈尊自身が語った教えは
おそらくダンマハダ、スッタニパータの二つにまとめられたに過ぎない。
それ以外の無数にある教え(お経)は
後世の人々の戯曲で、この阿弥陀経もその一つだ。
ダンマハダ、スッタニパータでさえ
後世に付け加えられ書き替えられた痕跡が随所に見られる。

何れにしろ
こうして釈尊の教えは拡大し拡散し
時にはあらぬ方向へ変化し今日にある。

これはいつの世も
人は救いを求めていると云う事の証に他ならないと云う事なのだろう。

2014年4月30日    瞳生

(一)

IMGP2017.jpeg

(二)

IMGP2022.jpeg

音源等必要な方、下記メールにてご連絡頂ければ、MP3ファイル等無料にて送り致します。
またご意見、ご感想等お聞かせ頂ければ幸いです。

posi@angelrecords.jp

瞳生式「仏説阿弥陀経」和訳

第二楽章 極楽往生

り日仏説阿弥陀経

姚秦三蔵法師 鳩摩羅什奉詔 訳

又舍利弗、
極楽国土 衆生生者、皆是阿鞞跋致
其中多有 一生補処


其数甚多 非是算数
所能知之 但可以無量無辺 阿僧祇劫説


舎利弗 
衆生聞者 応当発願 願生彼国

所以者何 得与如是 諸上善人 倶会一処


舍利弗
不可以少善根 福德因縁 得生彼国


舍利弗
若有善男子善女人 聞説阿弥陀仏
執持名号
若一日 若二日 若三日 若四日 
若五日 若六日 若七日

一心不乱
其人臨命終時
阿弥陀仏 与諸聖衆 現在其前

是人終時 心不顛倒
即得往生 阿弥陀仏 極楽国土

舍利弗 
我見是利 故説此言

若有衆生 聞是説者
応当発願 生彼国土

舍利弗 
如我今者 讚歎阿弥陀仏 不可思議功德
東方亦有 阿閦鞞仏 須弥相仏 大須弥仏 
須弥光仏 妙音仏 如是等
恒河沙数諸仏、各於其国、
出広長舌相 徧覆三千大千世界、説誠実言。
汝等衆生、当信是称讃 不可思議功德 一切諸仏 
所護念経。

舍利弗、
南方世界、有 日月燈仏 
名聞光仏 大焰肩仏 
須弥燈仏 無量精進仏、如是等

恒河沙数諸仏、各於其国、
出広長舌相、徧覆三千大千世界、説誠実言。
汝等衆生、当信是称讃 不可思議功德 一切諸仏 
所護念経。

舍利弗、
西方世界、有 無量寿仏 無量相仏 
無量幢仏 大光仏 大明仏 
宝相仏 
淨光仏、如是等
恒河沙数諸仏、各於其国、
出広長舌相、徧覆三千大千世界、説誠実言。
汝等衆生、当信是称讃 不可思議功德 一切諸仏 
所護念経。

舍利弗、
北方世界 有 焰肩仏 
最勝音仏 
難沮仏 
日生仏 
網明仏 如是等
恒河沙数諸仏、各於其国、
出広長舌相、徧覆三千大千世界、説誠実言。
汝等衆生、当信是称讃 不可思議功德 一切諸仏 
所護念経。

舍利弗、
下方世界、有 師子佛 名聞佛 
名光佛 達摩佛 
法幡佛 持法佛、如是等
恒河沙数諸仏、各於其国、
出広長舌相、徧覆三千大千世界、説誠実言。
汝等衆生、当信是称讃 不可思議功德 一切諸仏 
所護念経。

舍利弗、
上方世界、有 梵音仏 
宿王仏 香上佛 
香光佛、大焰肩仏 
雜色宝華厳身仏 
娑羅樹王仏 
宝華德仏 
見一切義仏 
如須弥山仏、如是等
恒河沙数諸仏、各於其国、
出広長舌相 徧覆三千 大千世界 説誠実言
汝等衆生、当信是称讃 不可思議功德 一切諸仏 
所護念経。

舍利弗、於汝意云何。
何故名為 一切諸仏 所護念経。

舍利弗、
若有善男子善女人、聞是諸仏所説名 
及経名者、
是諸善男子善女人、皆為一切諸仏、共所護念、
皆得不退転 於阿耨多羅三藐三菩提。

是故舍利弗、
汝等皆当 信受我語 及諸仏所説。

舍利弗、
若有人、已発願、今発願、当発願、
欲生阿弥陀仏国者、
是諸人等、皆得不退転 於阿耨多羅三藐三菩提、
於彼国土、若已生、若今生、若当生。

是故舍利弗、
諸善男子善女人、若有信者、応答発願 生彼国土。


舍利弗、
如我今者 称讃諸仏 不可思議功德、
彼諸仏等 亦称説我 不可思議功德、
而作是言。

釈迦牟尼仏、能為甚難 希有之事、

能於娑婆国土
五濁悪世、劫濁 見濁 煩悩濁 衆生濁 命濁中、
得阿耨多羅三藐三菩提、
為諸衆生、説是一切世間 難信之法。

舍利弗、
当知我於 五濁悪世、行此難事、
得阿耨多羅三藐三菩提

為一切世間、
説此難信之法。是為甚難。 

仏説此経已、
舍利弗、及諸比丘 一切世間 
天人阿修羅等、
聞仏所説、
歓喜信受、
作礼而去。

仏説阿弥陀経

仏説阿弥陀経

姚秦の三蔵法師鳩摩羅什が皇帝の命を受け訳す

そしてシャーリーホツよ
極楽に生まれた人々はみな不退転の決意である
その多くは最高位の菩薩で
次の生涯は人間界で人々を救う仏となる 

その数はとても多く数えきれない
ただし、無限の歳月をかけて計るなら
数える事が出来るだろう

シャーリーホツよ
これを聞く人々はかの国に生まれたいと
強く願うのです 
それは沢山の菩薩や善き人々と
同じ世界で会う事が出来るからだ  

シャーリーホツよ
少しの善行やわずかな福徳を積んでも、
かの国に生まれる事は出来ない

シャーリーホツよ
もし信心深き男女がいて阿弥陀仏の教えを聞き
その名をいつも心に唱え
一日あるいは二日、三日あるいは四日、
五日あるいは六日、あるいは七日

こころ乱れる事なく願うなら、
その者の命が尽きる時、
阿弥陀仏は多くの修行者や菩薩と共にその前に現れる

その者は命尽きる時、心穏やかにして迷う事なく、
すぐに阿弥陀仏の極楽に生まれる事ができる 

シャーリーホツよ 
私はこの素晴らしさを知っているのでこのように説く

もし皆がこの教えを聞いたならば、
かの仏国土に生まれたいと願いを起こしなさい

シャーリーホツよ 
私が今、阿弥陀仏の無限の功徳を讃えるように
東ではアショービア、メールドバジャ、マハメル、
メルプラバサ、マンジュドヴァジャの如来等
ガンジス河の砂の数ほどの仏達がそれぞれの国で
真実の言葉ですべての世界を覆い尽くしている
汝らすべてはこの仏達が讃え唱える教えを
信じなさい

シャーリーホツよ
南の仏国土では チャンドラ・スーリヤ、
ヤシャハ・プラハ、マハールチ・スカンダ、
メール・プラディーバ、アナンタ・ヴィーリヤ
の如来等
ガンジス河の砂の数ほどの仏達がそれぞれの国で
真実の言葉ですべての世界を覆い尽くしている
汝らすべてはこの仏達が讃え唱える教えを
信じなさい

シャーリーホツよ、
西の仏国土ではアミターユス、アミタ・スカンダ、
アミタ・ドヴァジャ、マハー・プラハ、
マハー・ラトナ・ケートゥ、
シュッダ・ラシュミ・プラバの如来等
ガンジス河の砂の数ほどの仏達がそれぞれの国で
真実の言葉ですべての世界を覆い尽くしている
汝らすべてはこの仏達が讃え唱える教えを
信じなさい

シャーリーホツよ、
北の仏国土ではマハールチ・スカンダ、
ヴァイシュヴァーナラ・ニルゴーシャ、
ドゥシュプラダルシャ、
アーディティ ヤ・サンバヴァ、
ジャーリニー・プラバの如来等
ガンジス河の砂の数ほどの仏達がそれぞれの国で
真実の言葉ですべての世界を覆い尽くしている
汝らすべてはこの仏達が讃え唱える教えを
信じなさい

シャーリーホツよ 
下方の仏国土では シンハ、ヤシャス、
ヤシャハ・プラバーサ、ダルマ、
ダルマ・ドヴァジャ、ダルマ・ダラの如来等
ガンジス河の砂の数ほどの仏達がそれぞれの国で
真実の言葉ですべての世界を覆い尽くしている
汝らすべてはこの仏達が讃え唱える教えを
信じなさい

シャーリーホツよ 
上方の仏国土では ブラフマ・ゴーシャ、
ナクシャトラ・ラージャ、ガンドッタマ、
ガンダ・プラバーサ、マハールチ・スカンタ、
ラトナ・クスマ・サンプシュピタ・ガートラ、
サーレンドラ・ラージャ、
ラトノートパラ・シュリー、
サルヴァールタ・ダルシャ、
スメール・カルハの如来等
ガンジス河の砂の数ほどの仏達がそれぞれの国で
真実の言葉ですべての世界を覆い尽くしている
汝らすべてはこの仏達の讃え唱える教えを
信じなさい

シャーリーホツよ そなたはどのように思う
何故すべての仏達が唱える経であるのか

シャーリーホツよ
もし信心深き男女がこの仏達の教えを聞き、
この教えの名を聞けば
彼らはみな、すべての仏に加護される者となり
みな最高真理の悟りから退くことがない

だからシャーリーホツよ 
そなた達は私と仏達の教えを信じなさい 

シャーリーホツよ
もし阿弥陀仏の国に生まれたいと願う者がいるならば

それらの者はみな最高真理の悟りから退く事はなく
かの仏国土に生まれる事となる

だからシャーリーホツよ
信心ある男女はかの仏国土に生まれたいと
願いを起こしなさい

シャーリーホツよ
私が今、諸仏の不可思議な功德を讃えるように
かの仏達もまた私の不可思議な功德を
次のように讃えている

釈尊が極めて困難な事を成し遂げたのはまれである

この現世において
末世の五つの汚れの中で
最高真理の悟りを得て、
すべての人々の為に信じ難いこの教えを説いた

シャーリーホツよ 
この汚れた世界で最高真理の悟りを得て、
これを成すのは私にも難しかった事を知りなさい  

すべての世の為、
この信じ難い教えを説く事はとても難しい事であった

こうして釈尊はこの阿弥陀経を説き終わり
シャーリーホツ及び弟子達、沢山の人々
そして菩薩や神々は
釈尊の説かれたこの教えを聞き、
心から喜びその教えを会得し
釈尊を礼拝し立去りました

仏が説かれた阿弥陀経


English translation--Tousei Style

Sukhāvatīvyūha /Amitâbha Sutra

A land of beauty and happiness

Teachings of Buddha Vol.2-2
Peaceful death

Sānzāng Kumārajīva translated upon order of the emperor of Youshin


Chant ten times

I embrace Amitabha.


And Sâriputra,

Born in the paradise land as a bodhisattva with firm resolve
They will dedicate their next life as Buddha to save people.
However many they are
One will know how many
over the unlimited time to come
Those people aspire to be born in his land
wishing to meet all those bodhisattvas and great people

O Sâriputra
Doing good for prosperity won’t promise his land

O Sâriputra, 
If pious men or women hear the teachings of Amitabha
and always chant his name in mind
for one day or two days, three days or four days, five days, six days or seven days

If they dedicate their life to hoping,
When the person dies
Amitabha emerges with many disciplinants and Bodhisattvas.

The peaceful and doubtless heart that he has when dying
simply brings him to the paradise of Amida Buddha

O Sâriputra, it’s how this is that drives me preach this way
If anyone hear this teaching
Make a wish to be reborn in Buddha Land

O Sâriputra, like I praise the merits of eternal Amida Buddha now
Buddhas in the east such as Akshobhy, Merudhvaja, Mahâmeru, Meruprabhâsa,
and Manfjudhvaja
Like the sand of Ganges, countless Buddhas spread
the words of truth throughout their worlds
Believe in the teaching that these Buddhas praise and recite

O Sâriputra, in the Southern world
Buddhas such as Kandrasûryapradîpa,Yasahprabha, Mahârkiskandha, Merupradîpo,
Anantavîrya
Like the sand of Ganges, countless Buddhas spread
the words of truth throughout their worlds
Believe in the teaching that these Buddhas praise and recite

O Sâriputra, in the west world
Buddhas such as Amitâyus,Amitaskandha, Amitadhvaga, Mahâprabha, Mahâratnaketu,
Suddharasmiprabha
Like the sand of Ganges, countless Buddhas spread
the words of truth throughout their worlds
Believe in the teaching that these Buddhas praise and recite

O Sâriputra, in the north world,
Buddhas such as Mahârkiskandha, Vaisvânaranirghosha, Dushpradharsha,
Âdityasambhava, Galeniprabha
Like the sand of Ganges, countless Buddhas spread
spread the words of truth throughout their worlds
Believe in the teaching that these Buddhas praise and recite

O Sâriputra, in the lower world,
Buddhas such as Simha, Yasas, Yasahprabhâva, Dharma, Dharmadhvaga, Dharmadhara
Like the sand of Ganges, countless Buddhas spread
the words of truth throughout their worlds
Believe in the teaching that these Buddhas praise and recite

O Sâriputra, in the upper world,
Buddhas such as Brahmaghosha, Nakshatra-râga, Gandottama, Gandhaprabhâsa,
Mahârkiskandha, Ratnakusumasampushipitagâtra, Sâlendrarâga,
Ratnotpalasrî,Sarvârthadarsa,Sumerukalpa
Like the sand of Ganges, countless Buddhas spread
the words of truth throughout their worlds
Believe in the teaching that these Buddhas praise and recite

O Sâriputrra, what do you think?
Why this teaching is respected and recited by every Buddha

O Sâriputrra,
If pious men and women hear the teachings and its name
They all become the blessed by every Buddha
Nobody would leave the ultimate spirit 

So Sâriputrra, believe in me and the teachings of Buddhas

O Sâriputrra,
Anybody wishing to be born in the land of Amitâbha
will never withdraw from the ultimate spirit
and will be born in the land of Amitâbha

So Sâriputrra,
Pious men and women, wish to be born in Buddha land

O Sâriputrra 
Like I praise the mysterious virtuous deed of Buddhas
The Buddhas also praise my mysterious virtuous deed

Buddha has rarely achieved truly extreme difficulties.

In our world
I was ultimately enlightened in the ending world with five dirt
and preached this incredible teaching to all people

O Sâriputrra
Be enlightened in this world, and know the trial and tribulations
I went through preaching this incredible teaching for the whole world

Thus Buddha completed preaching this Sutra
Sâriputrra, disciples, gods, bodhisattvas and those people
Heard this teaching of Buddha
Mastered this teaching with deepest joy
Worshiped the Buddha and left

Amitâbha Sutra
A land of beauty and happiness